<   2007年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
たまには公園でランチ
5月14日の月曜日は学校がお休みでした。
私も月曜日は仕事が休みなので、家でだらだらするよりもお弁当を持って公園で食べよう!と、
急遽決断。
前日の13日は母の日で、夫が作ってくれた夕食のトンカツの残りもたくさんあったので
(かなり大量に作ってたのよね!)、ちょうどいいおかずとなりました。

この日ランチをとった公園は、近隣の町Paso Robles市のダウンタウンにある緑地公園。
e0109834_13275246.jpg

小さな公園ですが、大きな木がたくさんありとても気持ちのいい場所です。公園の周りにはお洒落な
レストランやカフェなどが軒を連ねて、それを眺めるのも楽しいものです。
夫の会社からも近いので、彼もお昼を食べに来ることができました。

ところで、肝心のお弁当は・・・・・・、
e0109834_13272058.jpg

おにぎり二種、たまご焼き、干し椎茸の煮物、スナップエンドウの炒め物、枝豆、そして前日の残りの
トンカツです・・・。
もちろん割り箸で食べます。かなりジャパニーズです。
周りの風景に全くマッチしてません(苦笑)。
近くでサンドイッチを食べていた若いお兄ちゃんが、ちらちらとかなり興味深げに見てましたねぇ。
日本では、キャラ弁なんてものが流行っているようで、お母さんたちは朝から子供さんたちのために
かわいいお弁当を毎日作ってらっしゃるようです。
日本のお母さんたち、ホントにすごい。アメリカの手抜き母さん達に見せてあげたいよ。
そういう私も、キャラ弁なんて作れません。オヤジ弁です。(枝豆入ってるし・・・・)
日本にいたら、お弁当作りはかなりのストレスになっていたかも・・・・・。

とはいえ、久しぶりのたまご焼き、自分で言うのもなんだけど、おいしかったなぁ~!
e0109834_1330566.jpg
ネギのみじん切りを入れてみました。

冷蔵庫の有り合わせで急遽作ったお弁当だったけど、戸外で食べるとおいしく感じるのはどうしてなんでしょうね。
来月の中旬から学校は夏休みに突入して子供達は家にいる時間が多くなるので、たまにはこうやってお弁当持参で外へ出るといいねぇ。

ランチの後はこのダウンタウンを子供達とぶらぶら散策しました。
その様子は、私のもうひとつのブログ「SLOな日々」にも書いていますのでよかったらご覧くださいね。

そうそう、話は違いますが、前日の母の日は、一日楽させてもらいました♪
三食とも夫や子供達が作ってくれたし、車もみんなで洗ってくれたし、私は一日中の~んびりと読書をしたりして、夕方のハッピーアワーもワインをあけて楽しませてもらいました。
母の日が毎月あるといいのに~!



にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by avocadogohan | 2007-05-16 21:24 | その他
メイプルヨーグルト
近頃ちょっと気に入っているヨーグルト。
e0109834_7541247.jpg

TRADER JOE'Sのメイプルシロップ風味のヨーグルト。
アメリカに来てからというもの、フレイバー入りのヨーグルトってほとんど買わなくなって久しい。
どうしてかというと、やたらと甘い上になんと言っても色のどぎつさにかなり引いてしまうのです。
アメリカって、特に子供が好んで口にするお菓子類やドリンク類の着色はかなりすごくて、いまだに馴染めないでいます。

このヨーグルトはメイプルシロップ独特のちょとしたスモーキーな苦味が妙に後を引きます。
甘さもほんのりで、フルーツにかけて食べてもじゃましない味。
うちの子供たちも大好きです。

e0109834_7554360.jpg
ヨーグルトとバナナがほとんど同じ色ではっきりわかんないですね(苦笑)


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by avocadogohan | 2007-05-07 15:40 | その他
チョコレートケーキの再利用でティラミス風デザート
ずっと前から作りたくてしょうがなかったチョコレートケーキを、スプリングブレイクの時についに
作ったんです。
それは、ズッキーニ入りのチョコレートケーキ
かなり意外な組み合わせのケーキでしょう?
チョコとズッキーニなんてどんな味がするのかしら・・・と、想像すらできずにこの4年ほど、
いつか作ってみようと恋焦がれておりました。
そんなら、さっさと作ったらよかったのに~と、みなさん思われるでしょうけど、
我が家の次女は、大のチョコ嫌いなんですね。チョコ関係のお菓子を作ろうと思えば、
もう一品彼女のために何か作ってやらなきゃなんないわけですよ。
もともとお菓子作りって、大雑把な私には得意分野ではないんです。
だから、お菓子を作るぞ!というときには結構妙な気合が入ってたりします。
そのうえ甘党でもないので、お菓子を2種類も同時に作るなんて、考えただけで面倒になるんですね。

ところが、幸いに・・・というか、先月のスプリング・ブレイクの間、次女と息子は義弟ファミリーとともに
義妹の住むアリゾナへ行っていて留守でした。
学校のプロジェクトがある関係で一人だけ残ったチョコレート好きの長女のために、
晴れてこのケーキを作ることにしたというわけです。

あ~、前置きが長くなってしまうんですが、実は今日の主役はこのチョコケーキではないんですよー。
ズッキーニ入りチョコケーキ、味はとてもよかったんですが、ズッキーニが入っていても別にどうってことのない普通のチョコ味のケーキに仕上がったんですね。
以前に作ったキウイクッキーのときのような、「おぉ~~っ!!」と感動するほどのおいしさというものがなく、これだったら別に入れなくてもいいかぁ、という感じ。

チョコレート大好きな夫も長女も、ズッキーニが入っている・・・というだけで、
どうも食指が動かないようでした。(味はよかったんですよ~!←しつこい・・・)
私もコーヒーと供に一切れ食べたりしてましたが、もともとおやつはあんまり必要のない人間なので、
いつのまにか冷蔵庫の肥やしになってしまってました。
その数日後にアリゾナから帰ってきた息子に、だまってこのケーキを食べさせたら、
途中でズッキーニのかけらに気づき、「うぇ~~っ!きゅうりが入ってる!!」と絶叫してましたね。
(ズッキーニだよ、あほ!)

というわけなんですが、『捨てられない女』の私としては、このチョコケーキをどうにかして
再利用したいと思いまして、作ったのがこのティラミス風デザートなんですね。
(はぁ~っ、ここまでたどり着くのが長かったっすね。)

ネットで、マスカルポーネの代わりにヨーグルトが使ってあるレシピがあったので、
それをちょっとアレンジして作りました。

e0109834_9233489.jpg
あ、ココアふるの忘れてる!

ちょっと空振りだったズッキーニチョコケーキも、形を変えたらみんな喜んで食べてくれましたよ。
今思えば、甘さ控えめにしたのが人気のなかった原因のひとつかも知んないなぁ・・・。


え?次女ですか?彼女はもちろんこれは食べませんので、特別次女バージョンはこちら。
e0109834_927479.jpg

チョコレートケーキの代わりに、穀類が何種類か入っているシリアルをざくろジュースに浸して
その上にブルーベリージャムをのせて、ヨーグルトクリームとレイヤーにしました。


チョコレートケーキ入りティラミス風デザート

【材料】ティーカップくらいの大きさの入れ物8個分くらい
・ヨーグルト  1カップ
・生クリーム  1カップ
・砂糖     大さじ3
・濃い目のコーヒー 好みで砂糖を入れて味を加減する
・サイコロ状に切ったチョコレートケーキ  適当で
・ココア


【作り方】
① 生クリームに砂糖を混ぜ、角が立つくらいまであわ立てる。
② ヨーグルトも加えて混ぜる。
③ コーヒーにくぐらせたチョコケーキをカップの底に置く。
④ ②のクリームをのせる。
⑤ 同じように③と④を適当に繰り返して出来上がり。
⑥ 仕上げにココアをふる。


これを書きながら思いましたが、残ったスポンジケーキやパウンドケーキ、クッキーなんかでも応用できるんじゃないかな。

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by avocadogohan | 2007-05-01 17:18 | デザート・お菓子