<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
我が家のステーキ肉
ここ数日、肉軽めの料理が続いていたので、そろそろ「肉がっつん」で夫に力を付けてやるかぁ~、
というわけでステーキでした。(←かなり単純)

肉食アメリカにいるから美味しいステーキ肉があるでしょう、と思われがちなんだけど、
日本人が好む「霜降り肉」がほとんどないので、近所のスーパーの肉コーナーで「これはっ!」と思うステーキ肉を見つけたことがありません。
もちろん、グルメな高級ストアへ行けば、神戸ビーフなどの霜降りステーキもあるんでしょうが、
節約主婦はそんなところへは足を踏み入れないんです。(っていうか、そんな高級な店があるんか?
この田舎に??)

というわけで、我が家のステーキ肉といえばいつもこのお肉を使っています。
e0109834_1411929.jpg

COSTCOで売られている「ビーフの骨なしショート・リブ」。
なんたって大量売りのCOSTCOですから、1パック4パウンド(約2kg)くらいで売られていまして、
価格は約4パウンドで15ドルくらいだったかな。
適度に脂がのっていて、ほら、霜降ってますよ♪
e0109834_1421420.jpg

このお肉、厚さが3~4cmくらいで巾が5cmほど、長さは30cmくらいの大きさなので、
まず長さを半分に切って更に厚さも半分にスライスして使っています。
通常のステーキ肉は赤身ばかりで、焼いたら硬くなりがちですが、このショートリブは柔らかいので
子供達にも人気です。
BBQで塊のままガツンと焼いたらもっと美味しいですよね。

この日のステーキの付け合せには、にんじんとインゲンのソテーと、ズッキーニもあったんでグリルしていただきました。ステーキが黒いですねぇ~(苦笑)。
e0109834_1425729.jpg

典型的なアメリカン・クッキングなら、ここでベイクドポテトが付くんでしょうが、たまたまジャガイモが
切れてまして、雑穀入りライスになりました。
こちらの方が健康的で良いかと・・・。


にんじんとインゲンのソテー withクリームソース
このレシピは”Better Homes and Gardens”という雑誌に載っていたものを自分なりにちょこっと
アレンジしたものです。
なんと言うことのないただのシンプルなソテーなんですが、こういう単純なものが野菜本来の旨みが味わえて妙に美味しかったりするものです。

【材料】
・にんじん
・いんげん
・にんにく
・生クリーム  1カップほど使いました
・パプリカ
・チリペッパー
・塩
・オリーブオイル

【作り方】
① オリーブオイルを熱したフライパンに、縦半分に切ったにんじんの切り目を下にして入れ、インゲンも入れる。塩少々を降りかける。
② 蓋をして時々ゆすりながら10分ほど中火で炒める。
③ にんじん・いんげん共に焼き目を裏返し、にんにくのスライスを加えて蓋を戻して更に炒める。適度に焼き目が付くまで。
④ ③を器に盛り、ホイルなどでカバーしておく。
⑤ 同じフライパンにホィップクリームと塩(塩気はソースの味を見て入れなければ入れなくてもいいと思う)・スパイス類を入れ、少し沸騰させながら煮詰める。
⑥ ④にクリームソースをかけて出す。

本来のレシピでは、インゲンは入ってなく、ソースのスパイス類はカイエンペッパーだけでした。
たまたまカイエンペッパーがなかったので上記のスパイス類に変更しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by avocadogohan | 2007-04-26 09:01 | 肉料理
ブラックビーンズ入りヨーグルトケーキ
土曜の夜、仕事から帰ってきてちょっと小腹がすいたので、冷蔵庫の中をごそごそとやっていたら、
奥の方から未開封のヨーグルト発見!賞味期限はなんと翌日まで!
こういうことよくあるんですよね~。
冷蔵庫に詰め込みすぎて、奥の方にはいつの間にか忘れ去られた食品が・・・。
安いときについ多めに買ってしまったりするのも原因かも。
無くなったらそのつど買い足す・・・というサイクルならこういうことも防げるのかもしれないけれど、
昼間仕事をしていると、時間のあるときにまとめ買いというスタイルができあがってしまって、
これはもうしょうがないですね。
できるだけ冷蔵庫を整理して中身が分かりやすいようにしておかねば。

そういうわけで、ヨーグルトを使ったケーキでも作ってみようかなと、
翌日曜日は朝からヨーグルトの水切りをしておきました。
ボウルとザルがセットになっているものがありますね。あれにコーヒーフィルターを敷いて
その上にヨーグルトを入れます。
朝9時ごろから始めて5時間くらいだったかな、そのまま冷蔵庫の中で放置しました。
割と水分が出て、ヨーグルトもも~ったりとしたクリーム状に。

この日作ったヨーグルトケーキなるものは、かなり適当です。
チーズケーキのヨーグルト版という感じ。
そして、おまけにブラックビーンズまで入れてしまいました。
それこそ先日ブラックビーンズのこと を書きましたが、以前からこのブラックビーンズを使うたびに、
「小豆の代わりに使えそうだなぁ」とちょっと気になっていたのです。
土曜の夜にヨーグルトケーキを作ろうと思い立ったとき、ブラックビーンズを入れたら和風っぽくなるかも・・・と同時にひらめき、水切りした缶詰の豆をタッパーに空けて砂糖を大さじ3杯くらい入れて混ぜておきました。一晩こうして砂糖漬けにしたら甘みが染みるかなと思ったわけです。
その夜のうちにヨーグルトの水切りもついでにやっておけばよかったのにね。
e0109834_7201495.jpg
日本の黒豆くらいの大きさで、味と食感は小豆と金時豆の中間って感じかなぁ。


出来上がりはまあまあだったかな。
豆がもうちょっと甘かったら、ヨーグルトの酸っぱい中のアクセントとしてよかったと思いました。
やっぱり火を入れて煮た方が甘みが染みるのかしら。
もうちょっと改良の余地あり・・・です。
e0109834_7251722.jpg

子供達は最初、「ぎぇ~っ!豆入りぃ~~???」と、かなり引きましたが、食べたら結構おいしかったようでお代わりしてくれました♪
夫も、月曜日のランチのデザートに持って行ってくれたし。
抹茶を入れたらもっと和風で美味しいかもね。
いずれにしても、このブラックビーンズ、小豆の代わりとしてお菓子作りに活躍してくれそうです。
e0109834_726305.jpg


ブラックビーンズ入りヨーグルトケーキ
【材料】
フィリングとして
・ヨーグルト  水切りして280gくらいでした
・サワークリーム   70gくらい
・砂糖   60g
・ブラックビーンズ   パイ型の底面にぎっしり敷きつめるほど
・卵   2個
・小麦粉   大さじ3杯

ケーキ底辺として
・グラハムクラッカー   100g
・溶かしバター   40g

【作り方】
① クラッカーをビニール袋に入れて麺棒などで粉々にし、溶かしバターを入れて全体に馴染むようにもむ。
② ①をパイ型の底に敷きつめ、押し付けるようにして固め冷蔵庫で冷やしておく。
③ フィリングの材料の豆以外を順番に電動ミキサーで混ぜていく。
④ 型にフィリングを流し込むが、まず底辺が埋まるくらいの量を流しいれ、ブラックビーンズを底辺全体に埋める。そして残りのフィリングを全部ゆっくりと流し込む。
⑤ 350°F(170℃くらいかな)に予熱したオーブンで40分から50分くらい焼く。
⑥ 粗熱を取って冷蔵庫で冷やす。


にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by avocadogohan | 2007-04-23 14:41 | デザート・お菓子
ある日の残り物ランチ
主婦がおうちでひとりで食べるお昼ごはんって、みなさんどうしてるんでしょうか。
考えてみれば、去年の夏に現在の家に越してきて以来、ひとりで昼食をとる生活になりました。
それ以前に住んでいたロングビーチでは姪のベビーシッターをしていたので、
自分の子供達が学校へ行ってしまっても、小さい姪っ子が私と一緒にお昼を食べてくれていました。
料理って、食べてくれる人がいるからやる気の起こるもので、
自分ひとりだけだとどうしても面倒になってしまいませんか~?

特に私の場合、仕事が終わるのがだいたい2時前後で、その足で直接三人の子供達を
それぞれ時間差で迎えに行き、家に帰りつく頃にはもう3時をすっかり回っているので、
それから自分のランチを一から作ると思うと、
もうディナーまで我慢した方がいいやってな具合になりがちなんですよ。
ですから、ほとんどの場合が前の晩の残り物をお昼に食べることが多いんですね。
自分のお昼も考慮して夕ごはんを多めに作っているともいえますが・・・(笑)。

そんなある日のお昼ごはん-----。
e0109834_10445146.jpg

手前のものは魚の煮物にも見えますがちょっと厚切りの豚肉の生姜焼きで、
その向こうがしいたけとアスパラのにんにくソテー。小鉢にはごぼうサラダです。
全部夕食の残りでした。このほかにも大根の煮物もあったのに、すっかり忘れてしまってました。

ごぼうサラダ。日本では結構ポピュラーですよね。私、今回初めて作ったんじゃないかなぁ。
ごぼうといえば、ついついきんぴらや煮物になってしまうんですが、この日は生姜焼きに
大根の煮物と、醤油の味付けが続くのでちょっと違う味にしたかったんですよね。
にんじんとひじき、紫タマネギの千切りも入っています。
私はかなり気に入りましたが、子供達はきんぴらの方が良かったらしい・・・。
日系スーパーで買ってきた貴重なごぼうだったのに、わさわさとは食べてくれなくてちょっと残念。
あぁ~あ、今度ごぼうが手に入ったら無難にきんぴらを作ろうっと。
まったく、簡単に買えないんだからね!・・・ぶつぶつぶつ・・・。
e0109834_10465349.jpg


ごぼうサラダ

【材料】
・ごぼう   一本
・にんじん  3本
・ひじき  戻して1カップくらい
・紫タマネギ  1/4個弱

ドレッシングとして・・・
・マヨネーズ  半カップくらい(日本のマヨネーズの方がこくがあって美味しい)
・すし酢  大さじ2ぐらい?
・すりごま  たくさんのほうが美味しい
・ごま油  大さじ1くらい
・醤油   隠し味程度にちょこっと

【作り方】
①ごぼうとにんじんは5センチくらいの千切りにして軽く茹でる。
②ひじきは水に戻し、タマネギは粗みじん切り。
③ドレッシングの材料を全部混ぜて、①と②を加えてあえる。


にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by avocadogohan | 2007-04-20 17:39 | サラダ
サーモンとブラックビーンズのトルティーヤ添え
今年のお正月に作った黒豆の煮物以来、豆の美味しさに目覚めた私。
豆はもちろん健康にもいいわけだから、できるだけいろんな豆を食卓に出したいなぁと
今更ながら思っているところです。
日系スーパーでもない限り、アメリカのスーパーで日本人に馴染みの深い豆類をもとめるのは
難しいですが、豆をよく食べるメキシコ移民の多いせいか、
割といろんな豆が店頭には並んでいます。
どの豆をどんな料理に使うといいのかなんてほとんど無知状態なのですが、
固定観念に縛られることなく、自分勝手に自由に楽しめていいかなぁとも思うのです。

先日、メインはサーモンと決めていたのですが、ちょっといつもとは雰囲気を変えて
豆を付け合せにすることにしました。
ちょうどブラック・ビーンズの缶詰があったので、メキシカン風。
乾燥のひよこ豆やピント豆もあったのですが、豆を戻す時間がなかったので、
缶詰はこういうときに便利ですねー。

メキシカンレストランの料理の付け合せに、ブラックビーンズが出ることがよくあるので
それをヒントに作ってみました。
サーモンとブラックビーンズのトルティーヤ添えです。
e0109834_7283844.jpg


ブラックビーンズは、タマネギとベーコンをまず炒めてある程度炒まったところへ豆を加えて
塩で味を調えるだけの簡単なもの。
サーモンも味付けは塩だけでフライパンで炒め、トルティーヤで包んで食べました。
これだけでも結構美味しかったのですが、メキシカンといえば欠かすことのできないのがサルサや
サワークリーム、シラントロ(香草)、ハラペーニョ(唐辛子のピクルス)、そしてアボカド。(写真には写ってませんね~)
個人個人で好きなように加えていただきます。

メキシカン料理といえば・・・・

続きはこちら
[PR]
by avocadogohan | 2007-04-16 15:20
苦し紛れの肉詰め
忙しい毎日が続いて、久しぶりに夜何も予定のなかったある日のこと。
買い物にも行っていなかったので、冷蔵庫の中も何だか寂しげです。
「夕食、何にしようかなぁ・・・・」
と考え始めてからだらだらと時間だけが過ぎていきます。
疲れていると、料理へのエネルギーも薄れがち・・・。
こうやってぼーっとすることも久しかったので、のんびりとお茶を飲んでいたら、
ふとこれが目に留まりました。

e0109834_011429.jpg
じゃがいもみたいですね


e0109834_045332.jpg
月面ではありません


e0109834_061895.jpg
これも月のクレーターのよう


e0109834_08813.jpg
これが全景。バターナッツスクワッシュ(butternut squash)です。




縦半分に切ったらこうなっていて・・・・・・・・
e0109834_0114732.jpg


ちょっと遊んだらこうなりました。
e0109834_0135164.jpg
この顔を見たら、なんだかほっかり気分がよくなり、さあ、料理を始めよう!


・・・・・で、作った料理がこれ。
料理の出来上がり写真は、家族から急かされていつも慌てて撮るので失敗ばかりです。
これもピンボケでごめんなさい。
e0109834_01551100.jpg

ひき肉を詰めて和風のソースと一緒にオーブンで焼いたもの。
日本のかぼちゃみたいに丸かったら、鍋で煮ることもできたのですが、こいつはやたら長いので、
鍋にも蒸し器にも納まりませんね(笑)。
このスクワッシュは、かぼちゃに比べたらホクホク感は劣るものの似たような味なので結構使えます。天ぷらでも美味しくいただけました。

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by avocadogohan | 2007-04-11 08:35