カテゴリ:野菜料理( 3 )
カップポテト?

夕食の付けあわせがじゃがいもの場合、マッシュポテトかベイクドポテトというのが多い我が家。
でもたまにはちょっと変わったこんなポテトの一品を作ってみました。
e0109834_0315484.jpg

カップケーキならぬカップポテト?
薄くスライスしたじゃがいもをマフィン型に詰めて、バター、塩少々、パセリのみじん切りを上に乗せて
オーブンで焼くだけ。
盛り付けるときにも、型から取り出してそのまま出せるので何だかお手軽でした。

実はこれ、ずっと前にレストランで頼んだ食事の付け合せに出てきたものをヒントにしました。
その時のものは、カップ型をひっくり返して皿に乗せてあり、半分に切ってみると中からパセリバターがじんわりと出てきて感激したものでした。
私のカップポテトは、生のじゃがいもスライスをそのまま型に詰めて焼いたので、外側がカリカリに
焼けましたが、あらかじめ電子レンジで加熱したスライスを使えば、型に詰めるときにも
割りときつきつで詰められ、焼き加減もしっとりからカリカリまで調節が利きそうです。
私はこのかりっとした焼き加減が好きでしたが、夫はしっとりがよかったような感じ。
今度作るときにはしっとりタイプで作ってみます。
そして、中にブルーチーズを入れてひっくり返して盛り付け、食べたときに中からとろけたブルーチーズがでてきてびっくり!というのもなかなかいいなぁと、考えているところです。
e0109834_124779.jpg



avocadogohanのアメリカ生活ブログ「SLOな日々」 もどうぞよろしく。
にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
[PR]
by avocadogohan | 2007-10-07 09:27 | 野菜料理
紫カリフラワーの酢漬け
カリフラワーといったら「白」ですね。
でも、最近では緑やオレンジ、紫といったカラフルなものも見かけるようになりました。
日本でも色つきカリフラワーは出回っているのかな?

今回、初めて紫のカリフラワーを買ってみました。
ボイルしてサラダに入れたらいい感じかもと思ったので。

でも、ボイルしたら、きれいな紫色がすっかり褪せてしまったんです。どんな色になったかっていうと、
紺色のTシャツが、日にすっかり褪せたような色。
これじゃあちょっとがっかりなので、急遽甘酢漬けにしました。

e0109834_0561333.jpg


酢をかけることで色が鮮やかになります。
紫キャベツの酢漬けをたまーに作るのですが、それと全く同じですね。紫キャベツも茹でて甘酢につけることできれいな赤紫に変わります。その瞬間は本当に見事!

アメリカでは、アペタイザーやサラダなどで、生のブロッコリーやカリフラワーがよく使ってあります。
この色つきカリフラワーも、そういう使い方がメインになっているんじゃないかなと、ボイルした時の情けない色を見て思いましたね。
しかし、日本人の私としては生ではやはり抵抗があるんですよね。
この甘酢漬け、サイドに色を添えるのにはかなりいい一品になりました。

今回の甘酢の材料:
砂糖、酢、塩少々、胡椒少々、サラダオイル


avocadogohanのアメリカ生活ブログ「SLOな日々」 もどうぞよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
[PR]
by avocadogohan | 2007-10-04 08:43 | 野菜料理
ズッキーニのフライ
久しぶりにズッキーニのフライを作りました。
ズッキーニって、どんな料理法でもおいしくいただける野菜だと思うのですが、我が家の家族には結局はフライが一番人気があります。
今回はパン粉の代わりにコーンミールで衣をつけました。
e0109834_1242095.jpg


通常は何も味付けをせずに揚げ、食べる際にマヨネーズかランチドレッシングで食べるのですが、
今回はコーンミールに「Santa Maria Style Seasoning」というシーズニングを混ぜてあらかじめ味をつけてあります。

コーンミールの衣って香ばしくて好きだなぁ~。
翌日になっても、パン粉のようにべちゃ~ともならず、夫のお弁当のおかずに揚げ直しもせずにそのまま入れてしまいました。
e0109834_1255396.jpg


e0109834_1262293.jpg
ちなみに、「Santa Maria Style Seasoning」はセントラルコーストでは結構有名なBBQシーズニングです。
お肉はもちろん、シーフードや野菜、なんにでも合います。
ウェブサイトはこちらです。





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by avocadogohan | 2007-06-08 09:16 | 野菜料理