オレンジ・スナッパー
アメリカで生活するようになって、魚介類が食卓に上ることがめっきり減ってしまいました。
カリフォルニアは海沿いだから、シーフードもふんだんにありそうな気がするんですけど、
高級グルメじゃない(ここがミソ!)一般的なスーパーに並んでいるシーフードは、サーモン、ハリバット(ヒラメ)、レインボートラウト(ニジマス)、キャットフィッシュ(ナマズ)、レッドスナッパー(タイの一種)、エビ・・・なんてのが一般的で、たまーにコッド(タラ)とかツナとか。
なんか、食べたーいと思わせてくれる魚があんまりないんですよねぇ~。
活きのいい刺身なんて贅沢なことは言わないけれど、日本人としては、やっぱりアジやイワシにブリにサバとかですねぇ、イカにタコなんてものも食べたいもんです。

それでもやっぱり肉続きの食事だと食傷気味になるので、新鮮できれいなフィレを見つけたときには買ってみます。私が買う魚はサーモンやレッドスナッパー、ティラピアってのが多いかな。
たまの魚料理、塩だけで焼いて、ごはんに味噌汁、野菜の副菜なんていう和風になりがちです。
結局これが一番おいしかったりするんですが、時にはこんな違った味も・・・。


オレンジ・スナッパー (レッドスナッパーのオレンジソースかけ)
e0109834_2141051.jpg


レッドスナッパーはタイの一種なんですが、日本の鯛に比べたらぷりぷり感は劣るかな。
でも、白身の魚はどんな料理でも合うので使いやすいですね。
このオレンジソースは、みじん切りのにんにくとタマネギをバターで炒め、オレンジのピールと絞ったジュースを加え、塩コショウで味をつけ仕上げにパセリのみじん切りを混ぜたもの。
魚は薄く塩コショウをして表面がきつね色になるくらいにソテーし、ソースを調理しているフライパンに入れて少し一緒に煮詰めました。
淡白な白身魚にオレンジ風味が爽やかです。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村 料理ブログへ

avocadogohanのアメリカ生活ブログ「SLOな日々」 もどうぞよろしく。
[PR]
by avocadogohan | 2008-01-11 08:50 | シーフード料理


<< 洋梨とピーナッツバターのサンド... クルーミ・チーズ >>