cha-cha-chaはクロックポットで
先週水曜日の「母抜きcha-cha-cha」(意味不明の方はこちらを参照)には、
「鶏肉のトマトソース煮」を作りました。

私はレストランのサーバーをしているのですが、週に2~3日、夜まで仕事が入ります。
そんな日には、子供達を学校へ送り出した後、ランチタイムに出勤するまでの約2時間くらいの間に
夕食の準備をしておくことになるわけで、メニューはどうしても温め直しのできる煮込み系が
多くなるんですね。
そんなときに大活躍をしてくれるのがスロークッカーと圧力鍋。
そのときの状況や時間配分、調理方法などに応じて使い分けているのですが、
この日はスロークッカーを使いました。

鶏肉だけあらかじめフライパンで表面に薄く焦げ目がつく程度に炒めて、あとはトマト(水煮の缶詰)、
タマネギ、セロリ、ニンニク、ニンジン、ズッキーニなど、適当に冷蔵庫にある野菜をざくざく切って
スロークッカーに入れてセットしておけば、夕方にはすっかり煮詰まって出来上がり。
バゲットのスライスと一緒にいただきました。
(味付けとしては、塩、胡椒、イタリアンハーブ、黒砂糖で、オリーブオイルも風味付けに入れました。)
e0109834_4304429.jpg
蓋をしてこのまま夕方まで低温で煮込み続ければOK!いやぁ、助かります。


e0109834_3552765.jpg我が家のスロークッカーは、義母がボランティアをしていたThrift Store(リサイクルショップですね)で5年ほど前に買ったもの。たしか2ドルか3ドルだったはず。(参照記事はこちらです)

新品を購入しても、ベーシックなタイプのものなら
それほど高くはないのですが、あの頃はアメリカへ
越してきたばかりでかなりの節約生活だったので、
このプライスは見逃せませんでしたね~。


e0109834_47661.jpg私の使っているのはRIVAL社の「Crock Pot」という商品で、写真のものはもうかなり古い型です。
近頃のは、いろんなタイプが出ているようで、
機能も充実しているようですね。ちなみに私のは、
単純に’Low’と’High’しか設定がありません(笑)。
もうちょっと多機能の新型を購入したいと思いつつも、
この古物をなかなか手放せないでいるのは、
もちろんまだ使えるということもありますが、
昔風の色やデザインになんとも愛着があるんですね。

e0109834_4295978.jpg
まだまだ当分は頑張ってもらいます。


追記:
RIVAL社のウェブサイトを見ていたら、クロックポットの変遷を見つけました。
そこに載っている写真からすると、我が家のは30年位前の型かなぁという気がします。

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by avocadogohan | 2007-03-05 11:35


<< 洋風鉄火チラシとBBQリブ ミートローフ・マフィン? >>