キウイ大福 【しつこく続くぞ、キウイシリーズ 第4弾】
まだあるんですねー、例のキウイ。
そううんざりしないで、キウイ・シリーズ、もう少しお付き合いくださいな。

今回はキウイ大福。

e0109834_1405876.jpg
キウイの横からの輪切りが切り口に出るとかわいかったんですが・・・


キウイ狩りでとってきたキウイは、大小いろんなサイズがあって、使うときにはついつい大きいものから取り出してしまうので、いつの間にかちびキウイばっかりが残ってしまいました。
小さいものはナイフで剥くのに面倒なんですよね~。
それでもこのちび共をちまちまと剥いて、まるごとぽいぽいと食べていたら、
キウイ大福なんていいんじゃないか?と閃きました。
このちび共、巨峰くらいの大きさで、大福に入れるのにちょうどいいんです。
あんこも餅粉も、前回ロングビーチへ帰省したときに日系スーパーでちゃーんと買ってあったし。

いちご大福もおいしいけれど、このキウイ大福も結構いけましたねー。
だけど、このちびキウイたち、小さいくせに熟れきっていて、私にはすっぱさが足りなかったなぁ。
ある程度すっぱいほうがパンチがあって、あんこの甘さといいコンビネーションになるんですよね。
レモンをちょちょっと振ったらよかったかも?

大福の求肥は、電子レンジで作れるレシピなのでかなり簡単にできました。
案外、他のフルーツ、桃やマンゴーなんかでも応用が利きそうですね。

余談ですが、私の故郷では、「なんじゃこら大福」ってのが和菓子屋で売っていて、
中に、いちご、クリームチーズ、栗、餡が入ったでっかい大福なんです。
栗をサツマイモで代用して作ったことがあったなぁ。
これもかなりイケますよ。


キウイ大福 約8個分

【材料】
[求肥]
・もち粉(白玉粉)  150g
・水   1カップ
・砂糖  80g

・片栗粉  適量(求肥がベタベタくっつかないようにするためのもの)
・キウイ(もちろん、いちごやその他のフルーツでも)  大きければ大福用に適当な大きさに切る。
・あん  お好みで


【作り方】
まず下準備として、キウイを餡で包んで丸めておく。

1.耐熱性のボウルに求肥の材料を全部混ぜ、ラップをして電子レンジで4分加熱。
2.ヘラで全体を練り合わせ、更に3分加熱する。
3.全体に透明感が出て粘りが出てきたら求肥の出来上がり。
4.片栗粉を広げた上に求肥をあけて8等分して丸める。
5.4をそれぞれ丸く広げ、餡で包んだキウイを乗せ、求肥の端をつまんで引っ張りながら中身を包んできれいに丸める。


にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by avocadogohan | 2007-02-23 09:34 | デザート・お菓子


<< ミートローフ・マフィン? ズッキーニのマリネ >>